とあるサラリーマンのふるさと納税体験記
 三陸産秋鮭の味付いくら 岩手県陸前高田市
2018年11月24日 (土) | 編集 |
三陸産秋鮭の味付いくら500g
寄附先:岩手県陸前高田市
寄附金:11,000円
申込月:2018年10月
受取月:2018年10月


「いくら」って高いですよね。アメリカ産でも100gで千円はしますし。そんな中で三陸産の秋鮭のいくらが返礼品にあったので、申し込んでみました。




rikuzentakata1810_01.jpg

寄付先の陸前高田市は東日本大震災で津波被害を受けました。パッケージには津波から奇跡的に残った「奇跡の一本松」の写真が載っています(結局塩害で枯れたそうですが・・・)。
地元の水産会社が地元の醤油と酒を使ったタレに漬けて作っています。いくら自体も最高級グレードの3特だって。




rikuzentakata1810_02.jpg

500gのいくらってズシッと重いね(うれしい悲鳴)。このようなプラ容器に入っていいて、分割出来るのも使い勝手がいいね。




rikuzentakata1810_03.jpg

解凍してみました。赤色がきれい。
プツンと皮が弾けると、口の中にねっとりとした旨味が広がります。味付けは尖ったところがなく上品。回転寿司のいくらとは別物の一級品でした(失礼!)。当分いくら三昧を楽しめそうです。




 復興支援(北海道胆振東部地震)
2018年11月12日 (月) | 編集 |
埼玉県深谷市
寄附金:10,000円
申込月:2018年9月




9月の北海道胆振東部地震の復興支援として、埼玉県深谷市に寄付を行いました。被災された自治体に代わって、寄付金受領証明書発行等の事務処理を代行してくれます。それにしても、今年も自然災害が多かったな。




fukaya1819_01.jpg

何かと批判の多いふるさと納税ですが、こういう使い方も出来るんです。代行してくれた深谷市には感謝!




 鰻楽ハーブうなぎ蒲焼 宮崎県日向市
2018年11月04日 (日) | 編集 |
返礼品:鰻楽ハーブうなぎ蒲焼3尾
寄附先:宮崎県 日向市
寄附金:15,000円
申込月:2018年9月
受取月:2018年9月


このブログをご覧になればお分かりだと思いますが、私は大の鰻好き。宮崎の鰻楽さんのハーブ鰻が期間限定で返礼品になっていたので、つい申し込んでしまいました。




hyuuga1809_01.jpg

相変わらず包装箱に高級感があるね。




hyuuga1809_02.jpg

和紙のような個装袋がいい。1尾が170gくらいありました。無頭なので結構大きいです。
鰻楽さんのハーブ鰻は乾燥グゥバ葉を餌に混ぜ込んでいるのが特徴です。そうすると鰻特有の臭みが軽減するんだって。




hyuuga1809_03.jpg

冷蔵庫で解凍したあと、オーブンで温めていただきました。
こりゃ柔らかいね。ハーブ鰻だけあって、嫌な匂いがありません。プラシーボ効果かもしれませんが(笑)
また、小骨が全く気にならないのが素晴らしい。

めっちゃ美味しくて大満足。
残念ながら内容は少し見直されましたが、日向市で引き続き返礼品として取り扱っていますので、鰻好きな方はぜひどうぞ。