とあるサラリーマンのふるさと納税体験記
 復興支援(北海道胆振東部地震)
2018年11月12日 (月) | 編集 |
埼玉県深谷市
寄附金:10,000円
申込月:2018年9月




9月の北海道胆振東部地震の復興支援として、埼玉県深谷市に寄付を行いました。被災された自治体に代わって、寄付金受領証明書発行等の事務処理を代行してくれます。それにしても、今年も自然災害が多かったな。




fukaya1819_01.jpg

何かと批判の多いふるさと納税ですが、こういう使い方も出来るんです。代行してくれた深谷市には感謝!




 復興支援(西日本豪雨災害)
2018年10月07日 (日) | 編集 |
寄附先:熊本県、山形県中山町
寄附金:10,000円
申込月:2018年7月




7月の西日本豪雨災害の復興支援として、熊本県と山形県中山町のそれぞれに寄付を行いました。「なんで熊本と山形に寄付するの?」と思われる方もいらしゃるかも知れませんが、代理寄付受付をしてくれるんです。被災された自治体に代わって、サービスで事務処理を代行してくれるんですな。




kumamoto1808_01.jpg

熊本県は広島県の代理寄附受付。




nayayama1808_01.jpg

中山町は愛媛県大洲市の代理寄付受付。

とかく批判されがちなふるさと納税制度ですが、このような利用方法もあるということで。代理寄付受付をしてくれた自治体に深く感謝します。





 復興支援(九州北部豪雨災害)
2017年09月20日 (水) | 編集 |
寄附先:大分県日田市
寄附金:10,000円
申込月:2017年7月




福岡県朝倉市への寄付と同時に、7月の九州豪雨で大きな被害を受けた、大分県日田市にふるさと納税しました。こういう使い方が出来るのもふるさと納税のいいところですね。


hita1708.jpg