とあるサラリーマンのふるさと納税体験記
 ふるさと納税の返礼品規制について
2018年10月08日 (月) | 編集 |
野田聖子総務相は9月11日、ふるさと納税制度の抜本的な見直しを検討すると発表しました。
・返礼品の調達価格を寄付額の3割以下に抑える
・返礼品は原則地場産品とする
・通知を守らない自治体に対して、制度の対象外とする

早ければ2019年4月から適用されるようです。


また、見直し状況についても同日発表されました。名指しで公表されていますね。

ふるさと納税に係る返礼品の見直し状況についての調査結果(平成30年9月1日時点)
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01zeimu04_02000062.html


今度の総務省は本気だ。やり過ぎな自治体(泉○野市とか)もあったので、やむを得ない措置かもしれません。いずれにせよ大幅見直しは必須なので、今年は早めに寄付をしようかな。





 ふるさと納税の返礼品見直し
2017年09月23日 (土) | 編集 |
4月1日付で総務省が返礼品を寄付額の3割までに抑えるよう要請して以来、自治体で徐々に見直しが進んでいます。人気だった都城市、天童市も今ではもう・・・。8月に総務相が代わったので、流れが少し変わるかもしれませんが、今までのようにはいかないでしょうね。

10月に見直しをする自治体も多そうなので、9月中に残りもしちゃおうかと思います。





 ふるさと納税について
2017年02月04日 (土) | 編集 |
furusatotax.jpg


「ふるさと納税」と言っているけど、実際は「寄附」を行います。
住民税の一部を他の都道府県・市町村に移す制度なのです。
(だから自分の住んでいるところには出来ません)

最近巷で盛り上がっているのは、寄付した自治体から返礼品がもらえるから。
本来なら税金を納めて「はい、お終い」なのに、いろいろもらえるのは得だよね。

この制度について思うところはありますが、利用しないのは損してます。

このサイトでは実際に頂いた返礼品への感想を備忘録的な意味も込めて記していきます。