とあるサラリーマンのふるさと納税体験記
 霧島湧水鰻 鹿児島県志布志市
2018年04月01日 (日) | 編集 |
【追記:2018年4月15日】
寄付金20,000 円以上で鰻3本に見直されたようです。
ぎりぎり間に合ったのを喜ぶべきか・・・
鰻の返礼品見直しが相次いでいますので、狙った獲物はお早めに。


返礼品:霧島湧水鰻 5尾
寄付先:鹿児島県志布志市
寄附金:20,000円
申込月:2018年1月
受取月:2018年2月




鰻の生産量日本一といえば、鹿児島県。そこで養鰻した、国産うなぎ蒲焼の最大手である山田水産の鰻を申し込んでみました。ちなみに山田水産の本社は大分県佐伯市にあります。霧島湧水鰻は、「霧島山系由来の地下水を使用し、専用の焼きラインでじっくり香ばしく焼き上げた」と自信作とのこと。




shibushi1802_01.jpg

パンフレット等が入っているかと思ったら、無造作に鰻が入っていて笑った。ある意味男らしい。




shibushi1802_02.jpg

1尾が160g位ありますね。結構食べごたえありそう。
実食した感想は、とても柔らかくて美味しい!香ばしくく焼けていて、生臭さは全くなし。甘めのタレと鰻の脂が堪らんね。

期待通りの美味しい鰻でした。スーパーで山田水産の鰻を買うと1尾2,000円位するので、コスパもなかなか。
申し込んで間違いないですよ、おすすめ。