とあるサラリーマンのふるさと納税体験記
 国産うなぎ蒲焼き 和歌山県有田市
2018年02月21日 (水) | 編集 |
【追記:2018年4月1日】
寄付金25,000 円以上で鰻3本に見直されたようです。
ぎりぎり間に合ったのを喜ぶべきか・・・


返礼品:国産うなぎ蒲焼き大サイズ5本セット(肝吸い付き)
寄付先:和歌山県有田市
寄附金:20,000円
申込月:2018年1月
受取月:2018年2月



ふるさと納税といえば鰻!(私だけか?)
ただ、鰻を返礼品としている自治体は養殖の盛んな南九州と静岡に集中しています。そんな中、和歌山県でお得な返礼品が合ったので、ふるさと納税してみました。




arida0802_01.jpg

申し込んでから一週間ほどで届きました。早い!
提供店である川口水産は、自社で鰻を焼き、たれを作り、直営養鰻場をも持つ専門店。
肝吸いやクーポン券も付いてきました。




arida0802_02.jpg

一尾ずつ個装されています。たれが2個ついてくるのも地味にうれしい。
1尾あたり150g。無頭なのでボリュームたっぷり。




arida0802_03.jpg

柔らかくてとろけますね。
臭みや小骨も全然なく、流石は専門店だなと。
食べ応えがあって、鰻を食べたという満足・満腹感。
山椒が緑色で香りが良かったのも印象に残りました。

有田市の鰻、お薦めですよ!